対策方法を練ろう~従業員満足度をした後は~

会社の方針を改めるキッカケになる?従業員満足度の効果

対策方法を練ろう~従業員満足度をした後は~

オフィス

従業員満足度が低かった場合の対策方法

従業員満足度を向上させるには、経営陣、あるいは上司が従業員と真剣に向き合うことです。会社の環境を良好にしないとそれが従業員のモチベーション低下につながり、利益にも影響が出ます。それを防止するためには直接、従業員の意見を取り入れて、経営陣は従業員と交流する機会はなかなかありません。その壁を取り払い、従業員と話をすることが何よりも大事なことです。

コンサルティング会社に調査から改善までお任せ!

従業員満足度を上げることは経営陣の仕事ですが、日々の業務に忙殺されなかなかそこまで手が回らないのが現状です。そこでおすすめなのがコンサルティング会社に依頼をするという方法です。専門家であるコンサルティング会社が、従業員や今の会社の状況を調査し、何を行えば改善されるかという具体的なプランを提供してくれます。

コンサルティング会社が行っているサービス内容

コンサルティング会社は、客観的な立場から適切な指示を出すさまざまサービスを行っています。サービス内容は、経営陣を対象とした講座の開催です。会社の問題点と改善策をわかりやすく解説です。また人間が人間ドックを行うように、企業および経営陣にもその診断が必要という考えから「企業ドック」というサービスもあります。企業が抱えている「症状」を見つけ出し、その症状を治すプランを提供します。

コンサルティング会社が与える影響

コンサルティング会社の改善策を導入すると、心地よい職場環境に改善され従業員満足度が向上します。そして従業員の仕事に対するモチベーションも向上し企業全体が活性化され、利益率も上がります。

従業員満足度を調べて良かった!実際に調査を行った人の声

なかなか伝えられない気持ちを会社へ

今勤めている会社では、人事部主導で、従業員満足度の調査を毎年実施しています。私は調査される側なのですが、例年、似たり寄ったりな調査結果が報告され、「いつも同じだなー」なんて思っていました。しかしながら、昨今の《働き方改革》の流れや回答が匿名ということもあり、組織への改善して欲しい点を書いてみました。調査結果として、私の要望は出なかったものの、管理職と一般社員での考えに乖離があると分かったのです。他部署と自部署、上司と自分など、言いたいけどグッと堪える状況が多い中、自分の意見を言える数少ない機会、それが従業員満足度なのかなと思います。

広告募集中